2019春のいけすや市

2019いけすや市春.jpg

 

大型GWに、沼津内浦漁協直営いけすや周辺にて 「いけすや市」   開催!

内浦漁協が直営にて運営する「いけすや」の周辺にて、様々な催しを企画しております。

 

 内浦が誇る日本一の生産出荷量を誇る活あじを使った活あじ丼はもちろん、沼津の4漁協(我入道・静浦・内浦・戸田)がタッグを組んで取り組んでいる冷燻シリーズの販売などがあります。

そして、内浦漁協のまき網さんが船上で活〆したサバを漁師さんたちが焼いてお届けする「活〆鯖の塩焼き」を限定500食試食無料配布いたします!

漁師とお母さんの美味しさをお楽しみに。

買 いけすや市場として、人気のアジフライはもちろんサバ竜田揚げやいけすやの美味しさが集まってます。

  伊豆の美味しいものも勢ぞろい。沼津の4つの漁協からは魚の自慢の料理、地元野菜や西浦みかん、お惣菜スィーツが集まります。

 

 「いけすやの美味しい魚はどうやって育っているの?」という疑問を解決しましょう!漁船に乗って、イケス見学体験ができます。養殖あじの美味しさを探ってみてはいかがですか?

  店舗横の公園の池では、釣り体験。ペットボトルを釣って景品をゲットしましょう。

  普段ではできないセリ大会にも参加してみませんか?

 

  この日限定でいけすやのメニューは丼(活あじ丼・二食感活あじ丼・甘だれおろしの活あじ丼)のみ。味噌汁付で800円でのご提供です。また、会場内でのテイクアウトも出来る丼も登場。650円でこちらは丼のみ。

   内浦のまき網船の船上にて活〆した鮮度抜群のサバを漁師さんが焼いてお届けする「活〆鯖の塩焼き」を本日限定500食。無料試食配布いたします。この機会に地元の美味しさをまた見つけて下さい。

 

  いけすや前の広場において、「バルーンアートの瞳ちゃん」によるミニショーと、伊豆総合高校の郷土芸能部による太鼓演奏、地元ダンスチームとフラダンスチームによるショーが行われます。

    高校生の迫力ある演奏と、可愛くて楽しいショーをお楽しみに。

 

 他にも、沼津を中心とした「食マーケット」・楽しいイベントなどが盛りだくさん。是非お出かけください!

 

 2019いけすや市春裏.jpg

 

pdf 2019春いけすや市 (0.1MB)

pdf 2019春いけすや市裏 (7.91MB)