• 日本一の生産出荷量を誇る沼津産のあじを是非ご堪能ください!
  • 漁協アイドル チームIKS
  • 漁場が目の前だからこその抜群の鮮度!!
  • 大人気!!活あじフライ
  • 活あじのわさび葉寿司
  • 内浦漁協自慢の干物です。
  • いけすや外観です
  • 養殖生産者
  • 内浦湾の養殖イケス
  • 丹精込めて、生産されている活あじです。
  • =「いけすや市」開催決定!!=

     

    沼津内浦漁協直営いけすやの店舗周辺において、内浦はもちろん静岡県東部や伊豆の美味しさ・楽しさを集めた「いけすや市」を開催いたします。

     

    今回の「いけすや市」では、内浦のまき網の漁師さんが獲ったばかりの鯖を船上にて活〆していけすやまで届けてくれ、その鯖をチームIKSのお母さん達が地元の味付けで「活〆鯖の味噌煮」を作りました!

    なんと!その「活〆鯖の味噌煮」を先着500名様に、無料試食配布いたします。

    鮮度抜群の鯖料理、そしてお母さんの味をぜひ召し上がって下さい。

     

    当日は、「買・体・食・観」でイベントが楽しめるよう企画にしております。

    ぜひ、お出かけください。

    詳細については、「いけすや市」のページでどうぞ!

     

    日 時  平成30年11月3日(土・祝)   10時~15時

    場 所  沼津内浦漁協直営いけすや周辺

     

     いけすや市.png

     

     

    = チラシの訂正とお詫び =

    「いけすや市」のチラシを学校、幼稚園を中心に各方面に配布させていただいております。

    内容に間違いがありましたので、訂正させていただきます。

     

      誤  11/3(木)    ⇒   正  11/3(土)

    大変申し訳ありませんが、よろしくお願い致します。

     

     

     ~いけすやをご愛顧いただいている皆様へ~

     

     

    いけすやも5月16日を以て、3周年になりました。

    本年の3月13日には、オープンからの来場者が20万人に達成!!

    この地域に足を運んで、鮮度抜群の「いけすやの活あじ」をたくさんの方に食べていただいていることに、チームIKS一同、感謝の気持でいっぱいです。

    「美味しかったよ」「また来るね」というお客様の声が私達の元気の源です。

    これからも、もっと多くの方に

       この地域ならではの食の提供 と 

         この地域ならではの情報発信 そして、 

           チームIKSならではのパワー 

    を広げていけるよう頑張ます。

     

    土日・祝日につきましては、開店から”整理券”をお取りになる方も多く11時オープン時には、満席状態という状況もございます。

    席が開き次第、ご案内を致しますので、所定の待合所にてお待ちいただきますようお願い致します。

    また、整理券に掲載されているバーコードにてご登録いただければ、お客様の番号が来た際に携帯でわかるシステムも導入してございます。

    待ち時間がある方は、是非、ご登録いただき、地域散策等して待ち時間を有意義にお過ごしいただけたらと存じます。

    ご注文をお受けしてからは、出来る限りお待ちしないで食べていただけるよう、スタッフ一同、日々改善と努力を致します。

    また、14時を過ぎても多くの方がお待ちしている場合は、閉店15時までにオーダーが終了しない場合もございます。

    そのため、状況に応じて、閉店15時前に整理券配布を中止する場合もございます。

    大変申し訳ございませんが、ご理解とご協力をお願い致します。

     

    いけすや店長より

     

     

     

     

     

     

     

    沼津内浦で日本一の活あじを食べる。

    沼津市内浦。ここは日本一の富士山の恵みと、日本一深い駿河湾の恵み、おいしい真アジを育てる自然環境から、日本一の生産出荷量を誇る養殖真アジ「活あじ」の産地として知られています。内浦漁協直営「いけすや」では、内浦漁協と魚を知り尽くした漁師の奥さんたちのチームIKS(いけす)がタッグを組み、熟練の漁師が丹精込めて育てた一級品の活あじを目の前の海で水揚げし、最高に美味しい状態でお召し上がりいただけます。それは今までのあじの価値観を変えるかもしれません。いけすやでは、地元ならではの特産品の販売や、体験ツアーも企画しております。内浦漁協直営「いけすや」で日本一の活あじをぜひ五感でお楽しみください。

    沼津内浦で日本一の活あじを食べる。