• 日本一の生産出荷量を誇る沼津産のあじを是非ご堪能ください!
  • 漁協アイドル チームIKS
  • 養殖生産者
  • 漁場が目の前だからこその抜群の鮮度!!
  • 名物!!いけすやの活あじふらい
  • 内浦漁協自慢の干物です。
  • 当店オンラインショップも営業中
  • 内浦湾の養殖イケス
  • 丹精込めて、生産されている活あじです。
  • 『いけすやの活あじ』22日(金)より再開のお知らせ

    皆様、大変永らくお待たせを致しました。
    ようやく『いけすやの活あじ』入荷の目処が立ちましたので、来る2月2日(金)より丼物、お刺身関連も『いけすやの活あじ』メニューに戻し、営業していくこととなります。
    多くの方に『いけすやの活あじ』を心待ちにしているお声をいただいていたこともあり、スタッフ一同、皆様にご提供できることを何より大変うれしく思います。
    しかし、現在、当管内で養殖されている『いけすやの活あじ』の基準を満たすマアジの入荷数量に限りがあることから、当面の間、フライに関しましては、引き続き『活魚まあじふらい』を提供させていただくこととなります。
    こちらの商品も『いけすやの活あじふらい』同様に、活魚にて水揚げされたものを氷締めし、アジフライに加工しております。

    なお、活魚マアジにおきましては仕入れ上、出荷サイズに格差がございますので、フライサイズを設けご提供させていただくこととなります。

    詳しくは、下記当店HPよりご確認ください。

     

    沼津内浦漁協直営 いけすや食べる(食堂) (ikesuya.com) 

     

     

     

     食堂メニュー価格改正のお知らせ

     

    拝啓 皆様におかれましては平素より『いけすや』をご利用いただきまして、誠にありがとうございます。

    さて、当店ではお客様に当漁協管内で生産される養殖マアジ『いけすやの活あじ』をメインに魚介類、またはそれに伴う加工品を多くの方に知っていただき、味わっていただく機会を、皆様にご利用いただけるよう、漁協直営店として当店スタッフ並びに漁協役職員一同、そして生産者とともに運営しておりますが、養殖漁業に関する飼料・燃油のさらなる高騰に伴って、現行価格での食堂メニューのご提供が難しくなっております。

    当店をご利用いただくお客様には、大変ご迷惑をおかけいたしますが、『いけすやの活あじ』に関連する食堂メニューに対して、来る31日より価格改正を行わせていただきます。

    なお、詳細に関しましては、店頭並びに当店ホームページでもお知らせをしてまいりますので、合わせてご覧いただけましたら幸いです。

     

    今後も、皆様に愛されるお店を目指し、スタッフ一同精進して参りますので、変わらぬご愛顧のほどお願い申し上げます。

     

    いけすや店長 土屋真美

     

     

    R6.3メニュー表.png

    pdf 令和6年3月からの食堂メニュー表.pdf (4.34MB)

     

     

     

       

    内浦漁協直営いけすや

    公式オンラインショップも営業しております。

     

    オンラインショップ.png

    詳しくは、いけすやオンラインショップをご確認ください。

    沼津内浦漁協直営いけすや (shop-pro.jp)

      

     

          

         【2月の営業カレンダー】

    2024.2.jpg

     

      【3月の営業カレンダー】

    2024.3_page-0001.jpg

     

    沼津内浦で日本一の活あじを食べる。

    沼津市内浦。ここは日本一の富士山の恵みと、日本一深い駿河湾の恵み、おいしい養殖マアジを育てる自然環境から、日本一の生産出荷量を誇る養殖マアジ「活あじ」の産地として知られています。沼津内浦漁協直営「いけすや」では、内浦漁協と魚を知り尽くした漁師の奥さんたちのチームIKS(いけす)がタッグを組み、熟練の漁師が丹精込めて育てた一級品の活あじの中から当店の取扱基準を満たす『いけすやの活あじ』のみを使用し、目の前の海で水揚げし、最高に美味しい状態でお召し上がりいただけます。それは今までのあじの価値観を変えるかもしれません。いけすやでは、地元ならではの特産品の販売も行っております。内浦漁協直営「いけすや」で日本一の『いけすやの活あじ』をぜひ五感でお楽しみください。

    沼津内浦で日本一の活あじを食べる。