• 日本一の生産出荷量を誇る沼津産のあじを是非ご堪能ください!
  • 漁協アイドル チームIKS
  • 漁場が目の前だからこその抜群の鮮度!!
  • 大人気!!活あじフライ
  • 活あじのわさび葉寿司
  • 内浦漁協自慢の干物です。
  • いけすや外観です
  • 養殖生産者
  • 内浦湾の養殖イケス
  • 丹精込めて、生産されている活あじです。
  •  

    「新型コロナウィルス感染症に対する今後の営業について」

     

    平素より沼津内浦漁協直営いけすやをご利用いただきありがとうございます。

     

    当店におきましては、お客様、そしてスタッフの安全を最優先に考え、地域の感染拡大の抑制や予防のために店舗の休業をしてまいりました。

     

    5月25日、「緊急事態宣言」が解除されたことを受け、今後お客様に安心してご来店していただけるよう、安全対策を強化し、政府や自治体からの指針や発表、店舗の対応状況を鑑みた上で、営業再開をしていきたいと考えております。

     

    しかし、現状の店舗対応では、十分にお客様へ安心してご来店いただける対策が確立できないことから、やむを得ず休業期間を延長させていただくこととなりました。

     

    連日、お客様より営業再開を願うお声を多くいただいており、関係者並びにスタッフ一同大変心苦しい思いであります。

    一刻も早く、感染症の終息を願うとともに今後、店舗再開に向けての対策を確立させて参る所存でございます。

    お客様へは、ご不便・ご迷惑をお掛けいたしますが、何卒ご理解いただきますよう心よりお願い申し上げます。

    内浦漁業協同組合    

    代表理事組合長 土屋孝次

     沼津内浦漁協直営いけすや

       店  長  土屋真美

     

    なお、今後の店舗営業につきましては、以下の計画で再開する予定です。

     

    営業再開予定日 令和2年6月8日(月)

     

    食 堂  

    〇テイクアウトのみの提供

    〇営業時間 11:00 ~ 13:00 まで

    ※メニュー・ご注文方法については、今後詳細が決まり次第お知らせ致します。

     

    売 店

    〇時間短縮での営業

    〇営業時間 10:00 ~ 15:00 まで

     

    オンラインショップ

    〇継続して行います。

     

    定休日  毎週水曜日

     

     

     

     

     

     

    沼津内浦活あじ漁師支援プロジェクト始動!

    ~沼津の活あじ漁師食べて応援!

    活あじふらいプロジェクト~

    支援プロジェクト画像.pngフライ定.png

     

     

     内浦漁協直営いけすやは、沼津内浦で養殖されている日本一の生産量を誇る鮮度抜群の養殖あじを多くの方にお召し上がりいただき、養殖あじの良さを知っていただきたいと、2015年5月16日にオープンしました。オープンから約5年。本当に多くのお客様にご来店いただいております。

     しかし、新型コロナウィルスの感染拡大防止に伴い、休業を余儀なくされ、いけすやへ活あじを仕入れていた内浦の活あじ養殖の漁師の方々が危機的状況をむかえていることがわかりました。

     内浦の活あじはの大半は、都内飲食店で活用いただいております。しかし、緊急事態宣言の発令により3月後半より出荷量は激減。現在はストップしている状況です。この状態が続くと、廃業せざるおえない活あじ漁師も出てくる可能性が十分にありえます。このままでは、沼津内浦の漁師の灯が消えてしまいます。

     こうした状況から、少しでも力になれないかと、内浦漁協直営いけすやでは、活あじ漁師より活あじを買い取り、いけすやの人気メニューである「活あじふらい」をいけすやのスタッフであり、漁師の奥さんそして地元のお母さんたちで構成されるチームIKSが1枚1枚手作りし、販売することにいたしました。

     養殖の漁師さんたちが愛情いっぱいで育てた養殖あじを、チームIKSが感謝を込めてつくる「いけすやの活あじふらい」を皆様の食卓へお届けいたします。

     当ホームページの「オンラインショップ」のページでご案内しております。

     

     どうぞよろしくお願いいたします。

    オンラインショップはこちらをクリック →  https://ikesuya.shop-pro.jp/

     

      

     

     

     

     

     

    沼津内浦で日本一の活あじを食べる。

    沼津市内浦。ここは日本一の富士山の恵みと、日本一深い駿河湾の恵み、おいしい真アジを育てる自然環境から、日本一の生産出荷量を誇る養殖真アジ「活あじ」の産地として知られています。内浦漁協直営「いけすや」では、内浦漁協と魚を知り尽くした漁師の奥さんたちのチームIKS(いけす)がタッグを組み、熟練の漁師が丹精込めて育てた一級品の活あじを目の前の海で水揚げし、最高に美味しい状態でお召し上がりいただけます。それは今までのあじの価値観を変えるかもしれません。いけすやでは、地元ならではの特産品の販売や、体験ツアーも企画しております。内浦漁協直営「いけすや」で日本一の活あじをぜひ五感でお楽しみください。

    沼津内浦で日本一の活あじを食べる。